CURAstyleは8/1から休業させていただいております。再開の際はブログ、メルマガでお知らせさせていただきます。http://hietoristyle.blog.fc2.com/
キルトスカートのご注文は、info@curasilk.jp で承っております。

 
  • トップ
  • シルク・ウール製品の経年変化について

シルク・ウール製品の経年変化について

天然繊維100%でできている製品は、経年変化が見られます。

まゆ

シルク100%のニット製品は、湿気を帯びると多少伸びる性質があります。
水洗いをして乾かすと元のサイズに戻りますが、洗って乾かしてを繰り返していくうちに、横に伸びて縦に縮む傾向があります。
(編み方や、糸の種類によっては、縦に伸びて横に縮むこともあります)
一定の年月が経過すると、安定してきます。

対策
  • ご自宅でお洗濯する場合は、干すときにもとのサイズになるよう、引っ張って形を整えてから干す
  • ドライクリーニングを利用する

また、黒いものは摩擦や日光で白くなり、白いものは黄色くなる傾向があります。

対策
  • 日光に当てない
  • 手洗いする際はしぼらない、もみ洗いをしない
羊毛

ウール100%のニット製品は、湿気を帯びて摩擦が発生し、乾くと、固まっていく性質があります。(フエルト化)
水洗いして乾かすと、縮みます。
製品に使っている糸の種類や編み方にもよって、縮み方が違ってきます。

対策
  • タンブラー乾燥をしない
  • ご自宅でお洗濯する場合は、干すときにもとのサイズになるよう、引っ張って形を整えてから干す
  • なるべく洗わない
  • ドライクリーニングを利用する